メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 粗大ごみの取扱い

粗大ごみの取扱い

担当:環境対策課 掲載日:2008/02/01

★市民のみなさんが、粗大ごみを処理する場合は、受入区分ごとに設定する処理手数料の納付が必要になります。

★市内4地域に、受入対象施設と受入対象市民を指定していますので、必ず、指定された受入対象施設に、受入日時等を確認のうえ、受入対象市民が搬入してください。(一部委任状持参者の受入ができることがあります。)

★受入施設では、処理手数料券の提出、搬入車両の積載量が確認できる書類(車検証等) 及び受入対象市民であることを証明する身元証明書(運転免許証等) の提示が必要です。

☆ 処理手続きについて
(1)環境対策課(香南市本庁) で処理手数料券を購入する場合。(※本庁では、土・日・祭日でも受付時間内であれば、処理手数料券の購入はできます。)
設置する粗大ごみ処理手数料券自動発行機で処理手数料券を購入する。

(2)各支所で処理手数料券を購入する場合。(※支所では、土・日・祭日の購入はできません。)
積載量の確認ができる書類(車検証等) を持参のうえ、窓口で、申請書に必要事項を記入し、発行される粗大ごみ処理手数料券納付書により、取扱金融機関又は、各支所で処理手数料を納付してください。

 ※取扱金融機関:四国銀行・高知銀行・土佐香美農協

※受入区分の最大積載量は、車検証などで申請時又は受入場所で確認を行います。

※受入区分ク、市が限定して定期的に行う個別回収は、市長が特別な事情(高齢者世帯や障害をもたれている方など) があると認めた市民から依頼を受けて、年2回行う個別回収です。
受入対象施設 受入対象市民 受入日 受入時間 申請場所
(受付時間)
処理手数料
受入区分 金額
香南市野市町西佐古
一般廃棄物処分場
(香南市野市町西佐古432番地1・432番地2)
香南市野市町に住所を有する市民 毎月第3土曜日から始まる土・日・月 8時30分〜12時30分
(但し、3・4・12月は、8時30分〜16時00分)
本庁環境対策課及び各支所(平日の8:30〜17:15まで) 一輪車、自転車又は自動二輪による搬入1台につき 210円
リヤカーによる搬入1台につき 510円
香南市赤岡地域
一時保管施設
(香南市赤岡町1269番地1・1270番地1)
香南市赤岡町に住所を有する市民 毎月第2日曜日から始まる日・月 8時30分〜12時30分 軽四乗用車又は普通乗用車による搬入1台につき 1,030円
最大積載量350kg以下の車両による搬入1台につき 2,060円
香南市香我美・
夜須地域
一時保管施設
(香南市香我美町
徳王子2874番地1)
香南市香我美町及び香南市夜須町に住所を有する市民 毎月第1土曜日から始まる土・日 8時30分〜12時30分 最大積載量351kg〜1,000kg以下の車両による搬入1台につき 4,110円
最大積載量1,001kg〜2,000kg以下の車両による搬入1台につき 8,220円
香南市吉川地域
一時保管施設
(香南市吉川町45番地2)
香南市吉川町に住所を有する市民 毎月第2日曜日から始まる日・月 7時30分〜12時30分 最大積載量2,001kg以上の車両による搬入1台につき、最大積載量が1,000kg増える毎にカの金額に加算する金額 4,110円
市が限定して定期的に行う個別回収1世帯につき 1,540円