メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 香南市文化財講座 国指定重要文化財安岡家からみえる文化財建造物修理を読み解く

香南市文化財講座 国指定重要文化財安岡家からみえる文化財建造物修理を読み解く

担当:教育委員会生涯学習課 掲載日:2018/10/03

開催日 : 2018/11/10
開催場所 : 夜須公民館 2階大研修室

香南市には国指定重要文化財(建造物)安岡家住宅があります。この安岡家住宅は江戸時代後期における四国地方の郷士の住宅を代表するものの一つとして平成17年7月22日に指定されました。しかし老朽化が進み平成24年度から保存修理工事にとりかかり平成31年度に完了します。修理工事完了を前に、国指定重要文化財安岡家住宅保存修理工事からみえる文化財建造物修理についてお話いただきます。

日 時 平成30年11月10日(土)午前10時〜12時
定 員 50人
参加料 無料
講 師 澤田拓さん(公益財団法人文化財建造物保存技術協会
         安岡家住宅主屋ほか5棟設計監理事務所長)
申し込み方法 香南市文化財センターへ電話のみ受付
      (0887−54−2296
       ただし平日の午前8時30分〜午後5時15分まで)