メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 「創業支援事業計画」の認定を受けました

「創業支援事業計画」の認定を受けました

担当:商工水産課 掲載日:2018/07/09


香南市は、産業競争力強化法に基づき「香南市創業支援事業計画」を策定し、平成28年12月26日に国の認定を受けました。


※創業支援事業計画とは
 市町村が民間の創業支援事業者(商工会、地域の金融機関等)と連携し、ワンストップ窓口の設置や専門家による支援、創業に関わるセミナー等を実施し、創業される方や創業後間もない方を支援する計画です。

香南市の「創業支援事業計画」の概要(PDF:426KB)

ワンストップ窓口の設置


 商工水産課内と香南市商工会に創業支援ワンストップ窓口を設置し、創業に関する相談や連携支援事業者を紹介します。
 また、各種補助制度等の紹介等を行います。
 ワンストップ窓口を利用されたい方は、申込書にご記入のうえ、商工水産課又は香南市商工会までご提出ください。(記入できる範囲で結構です。)

●香南市商工会
 〒781-5310 香南市赤岡町691-2
   TEL:0887-54-3014 Fax:0887-54-4497


体制図

相談申込書(Word:17KB)

相談申込書(PDF:96KB)

認定による創業者への優遇措置


 優遇措置を受けるためには、本市が交付する「特定創業支援事業※1を受けた証明書」が必要となります。

 優遇措置をご検討の方は、注意事項を必ずお読みください。

特定支援事業により支援を受けたことの証明に関する注意事項(PDF:59KB)


登録免許税の軽減

株式会社を設立する際の登記に係る登録免許税が軽減されます。

(資本金の0.7%→0.35%)

信用保証枠の拡充

無担保、第三者保証なしの信用保証協会の創業関連保証の枠が1,000万円→1,500万円に拡充されます。

信用保証枠の特例

創業2ヶ月前から対象となる創業関連保証の特例について、事業開始6ヶ月前から利用の対象となります。

融資制度の自己資金要件の撤廃

日本政策金融公庫「新創業融資制度」について、自己資金要件を満たしたものとできます。

 

※1特定創業支援事業について

 (1)香南市商工会が実施する「個別指導事業(経営指導)」

 事業を始める前の心得、事業計画の立て方、融資制度や補助金の紹介など、経営・財務(税務)・人材育成(労働)・販路開拓(取引)について、香南市商工会による経営指導を1ヶ月程度にわたり4回以上継続して受けていただく事業です。

 (2)高知県が実施する「土佐まるごとビジネスアカデミー(ビジネス講座)」

    起業や経営ノウハウの習得、ビジネススキルの向上、ビジネスの実践などを目指す県民を対象とした事業です。 

特定創業支援事業を受けたことの証明書の申請手続きについて


 証明申請書に記入し、商工水産課までご提出ください。
 特定創業支援事業者から支援内容等を確認の上、証明書を発行します。

 申請期限は、特定創業支援事業による支援を受けた最終の日から1年以内です。

特定創業支援事業による支援を受けたことの証明申請書(Word:21KB)

特定創業支援事業による支援を受けたことの証明申請書(PDF:57KB)

投資・融資制度のご紹介


 金融機関等の投資・融資制度をご紹介します。
 詳しい内容は、直接金融機関等にお問い合わせください。

投資・融資制度のご紹介(PDF:180KB)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)