メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 香南市津波ハザードマップ

香南市津波ハザードマップ

担当:防災対策課 掲載日:2013/05/02


 香南市では、平成24年12月10日に公表された「高知県版第2弾の津波浸水予測(最大クラス)」を基に津波ハザードマップを作成し、市内の全世帯に配布することとしました。
 この津波ハザードマップには、市内の浸水予測区域を6分割して、最大津波発生時の浸水深、30cm津波の到達時間、津波避難タワー等の候補地、市指定の津波避難場所などを記載しています。
 なお、当マップには記載されておりませんが、記載している津波避難場所以外に、地域で定めた一時避難場所もあります。
 近い将来必ず発生すると予想されている南海地震に対して、その地震による津波の人的被害を最小限にするため、各家庭においては避難場所の確認や避難時の活用情報として、地域においては津波避難訓練や啓発活動などに、この津波ハザードマップを活用していただくようお願いいたします。

◎大きな揺れを感じたら、市からの津波警報が出される前に高い所へ避難しましょう。
◎いざという時に備え、あらかじめ避難場所を確認し、お家の見やすい場所に貼っておきましょう。

H24香南市津波ハザードマップ(最大クラス)(PDF:24.3MB)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)