メニューを飛ばして本文へ
ホーム > ごみ減量化のための支援

ごみ減量化のための支援

担当:環境対策課 掲載日:2008/02/01

○生ごみの減量化推進及び堆肥としての資源化を図るために、生ごみ処理器具購入のあっせん及び電動式生ごみ処理機購入費用の一部を補助しています。

※上記については、それぞれ予算の範囲内で支援します。また、補助金申請書の提出が必要ですので、補助基準など詳しくは、事前に環境対策課にお問い合わせください。
対象器具 あっせん額及び補助基本額
嫌気性生ごみ処理器具(バケツ) あっせん額:1世帯につき器具2個を1組として、2,200円で購入できます。
電動式生ごみ処理機 補助基本額:購入金額の2分の1以内(千円未満切り捨て)で、30,000円を上限とします。