メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 保育料について

保育料について

担当:教育委員会こども課 掲載日:2018/04/01


 保育料については、生計同一世帯の市町村民税の税額により市が決定します(子ども・子育て支援新制度に移行していない私立幼稚園を除く。)。

 4月から8月分までの保育料は前年度の市町村民税の税額を基に算定し、9月から3月分の保育料は当該年度の市町村民税の税額を基に算出します。

 利用する施設及び支給認定区分により保育料が異なります。
 
 平成30年度においては国の「幼児教育の無償化に向けた取組の段階的推進」により、香南市立幼稚園以外の1号認定の第3階層(ひとり親世帯等を除く)の保育料が14,100円から10,100円となりました。

※税の修正申告をした場合や保護者の方の婚姻状況に変更があった場合は、必ずこども課までご連絡ください。保育料が変更になる場合があります

1号認定(香南市立幼稚園)保育料徴収金基準額表(PDF:74KB)

1号認定(香南市立幼稚園以外)_保育料徴収金基準額表(PDF:120KB)

2号・3号認定保育料徴収金基準額表(PDF:104KB)


 公立保育所については、保育料の減免制度があります。詳しくはこちらをご覧ください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)