メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 医療保険・介護サービスの一部負担金・利用料の免除について

医療保険・介護サービスの一部負担金・利用料の免除について

担当:市民保険課 掲載日:2018/07/19


平成30年7月豪雨により被災された方は、医療機関・介護サービス事業所の窓口でその旨をご申告いただくことで、医療費の窓口負担や介護サービス利用料の支払いが不要となります。

【要件】
 (1)住家の全半壊、全半焼、床上浸水またはこれに準ずる被災をされた方(罹災証明書の提示は必要ありません。窓口にて口頭で申告してください。)
 (2)主たる生計維持者が死亡または重篤な疾病を負われた方
 (3)主たる生計維持者の行方が不明である方
 (4)主たる生計維持者が業務を廃止、または休止された方
 (5)主たる生計維持者が失職し、現在収入がない方

詳細につきましては、各担当課までお問い合わせください。

【問い合わせ先】
 医療保険・・市民保険課 国保・高齢者医療係 0887-57-8506
 介護サービス・・高齢者介護課 介護保険係  0887-57-8510

医療費・介護サービス一部負担金。利用料免除リーフレット(PDF:136KB)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)