メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 災害における後期高齢者医療保険料の減免について:平成30年7月豪雨災害関連

災害における後期高齢者医療保険料の減免について:平成30年7月豪雨災害関連

担当:市民保険課 掲載日:2018/07/19


後期高齢者医療保険料は、災害などの理由により、保険料を納めることが困難な場合、被保険者または連帯納付義務者に対して、保険料の減免制度を設けています。

【要件】
 災害により住宅等に損害を受けたとき

【お手続きに必要なもの】
 ・被保険者証
 ・印かん(認め)
 ・市発行の罹災証明書
 ・前年中の所得のわかるもの(所得証明書など)
 ・被災前の住宅・家財の財産額を証明する書類(固定資産評価証明など)
 ・損害補てん額のわかる書類(保険金振込通知など)
 *代理人が窓口に来られる場合は、代理人の本人確認ができるもの(運転免許証など)と委任状

 詳細につきましては、担当課までお問い合わせください。

【問い合わせ先】
 市民保険課 高齢者医療係 0887-57-8506