メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 新たに市指定文化財となりました

新たに市指定文化財となりました

担当:教育委員会生涯学習課 掲載日:2019/07/29


令和元年7月3日付で下記の文化財が市指定文化財として承認されました。

◆香南市保護有形文化財
 名称:延徳三年銘入り石仏 場所:香我美町上分
 指定日:令和元年7月3日
 所有者:大岩地区文化財保存会
 特徴:砂岩製 幅30センチ 高さ49センチ 線刻地蔵 
    背面に紀年銘を刻する。紀年銘入り石仏としては県内最古であり、香美郡域の供養石仏の編年における時代標準資料として極めて貴重である。

◆香南市天然記念物
 名称:石船神社のヒノキ
 指定日:令和元年7月3日 場所:香我美町山川
 所有者:石舟神社総代
 特徴:ヒノキ科ヒノキ属の針葉樹 幹周約42メートル 樹高約32メートル 推定樹齢600年 
   県内でも稀にみるトップクラスの巨木であり、樹勢も盛んな良木で、社叢の中核をなすものである。