メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 令和元年度 入札・契約制度の一部改正について(2)

令和元年度 入札・契約制度の一部改正について(2)

担当:住宅管財課 掲載日:2019/10/23


改正の内容は、次のとおりです。

1.積算疑義申立制度の一部改正について
「香南市建設工事の予定価格に係る積算疑義申立手続に関する要綱」の一部改正に伴い、金入り設計書の開示方法や
入札書提出方法等が変更になりました。
(詳細は「令和元年度 入札・契約制度の一部改正について(2)」を参照)

2.指名停止措置について
  一般競争入札において落札候補者が決定した場合、落札候補者が提出期限までに事後審査に必要な書類等を提出し
ないとき及び事後審査に必要な書類等を審査した結果、入札参加資格を有しないと認められるときは香南市建設工事請
負業者指名停止措置要綱別表第2の第21号により指名停止の措置を行います。

※運用は令和元年11月1日以後に公告を行う一般競争入札から適用します。

令和元年度 入札・契約制度の一部改正について(2)(PDF:76KB)

香南市建設工事の予定価格に係る積算疑義申立手続に関する要綱(PDF:114KB)

香南市建設工事請負業者指名停止措置要綱(PDF:150KB)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)