メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に伴う家庭ごみの出し方について

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に伴う家庭ごみの出し方について

担当:環境対策課 掲載日:2020/05/01


新型コロナウイルス感染症予防に係るごみの出し方についてお知らせいたします。

感染症対策としてのマスク等の捨て方


ご家族などの身近な方々への感染を防止するために

・マスク等のごみに直接触れない。
・ごみ袋はしっかりしばって封をする。
・ごみを捨てた後は石鹸を使って、流水で手をよく洗う。

参考:新型コロナウイルスなどの感染症対策としてのご家庭でのマスク等の捨て方について(環境省)(PDF:543KB)

ごみを収集・分別・処分をしている作業員の方々への感染を防止するために


・ご使用になられたマスク・ティッシュ等感染拡大の疑いがあるごみは、ビニール袋に入れて密閉してから指定ごみ袋に入れて出してください。
・ごみ袋をごみ収集ステーションに出す際は、しっかりと指定ごみ袋の口をしばってください。
・ごみ収集ステーションに出されたごみがカラス等に荒らされないように対策をお願いします。

周辺地域の方々への感染を防止するために


・ごみ(使用後のマスクやティッシュ等)を路上や公園等にポイ捨てすることは絶対にやめてください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)