メニューを飛ばして本文へ
ホーム > マイナンバーカードの申請はおすみですか?

マイナンバーカードの申請はおすみですか?

担当:市民保険課 掲載日:2021/04/30

マイナンバーカードとは


マイナンバーカードは、マイナンバー(個人番号)が記載された顔写真付のカードです。
マイナンバーカードは、プラスチック製のICチップ付きカードで、券面に氏名、住所、生年月日、性別、マイナンバー(個人番号)と本人の顔写真等が表示されます。

マイナンバーカードでできること


マイナンバーカードを取得すると、次のような利用が可能になります。
●マイナンバー(個人番号)の提示が必要な様々な場面で、マイナンバー(個人番号)を証明する書類として利用できます。
●マイナポータルへのログインをはじめ、各種の行政手続きのオンライン申請に利用できます。
●マイナンバーの提示と本人確認が同時に必要な場面では、これ1枚で済む唯一のカードです。金融機関における口座開設・パスポートの新規発給など、様々な場面で活用できます。
●オンラインバンキングをはじめ、各種の民間のオンライン取引に利用できるようになります。
●香南市では、コンビニエンスストアで住民票、印鑑登録証明書を取得できます。
 利用時間 午前6時30分〜午後11時まで  ※手数料300円/1通

マイナンバーカードの交付申請方法


マイナンバーカードは、次のいずれかの方法により申請することが可能です。
●スマートフォンで顔写真を撮影し、所定のフォームからオンラインで申請(申請書IDが必要)
●デジタルカメラで顔写真を撮影し、所定のフォームからオンラインで申請(申請書IDが必要)
●申請書を持参して、申請可能な証明写真機で顔写真を撮影して申請
※まちなかの証明写真機は申請できるものとできないものがあります。
●マイナンバーカードの交付申請書にご本人の顔写真を貼り、送付用封筒に入れて郵便ポストへ
●ご予約のうえ、市役所の窓口で申請(ご本人確認ができる書類:運転免許証等が必要です)
  ご予約受付 TEL:56−2155(個人番号カード受付専用電話)

マイナンバーカード交付までの期間


マイナンバーカードの交付申請から市役所が「個人番号カード交付・電子証明書発行通知書兼照会書」(※1)を発送するまで、概ね1か月間(※2)必要です。
※1 「個人番号カード交付・電子証明書発行通知書兼照会書」は市役所がマイナンバーカードの交付の準備ができた旨をお知らせする通知書です。
※2 交付申請書等に不備がある場合を除きます。申請が集中している時期は1か月以上日数を要する場合もあります。

マイナンバーカードお受け取りの流れ


マイナンバーカードの交付申請を行うと、概ね1か月で市役所から「個人番号カード交付・電子証明書発行通知書兼照会書」がご自宅に届きます。
マイナンバーカードの受け取りの予約をお取りください(混雑時にはご希望の日時の予約をお取りすることができない場合もありますのでご了承ください)。
    TEL:56−2155(個人番号カード受付専用電話)
予約した日時に必要な書類等をご持参のうえ、市役所1階市民保険課の窓口でマイナンバーカードをお受け取りください。

マイナンバーカードのセキュリティ対策


●仮に紛失した場合、コールセンターに電話で連絡すれば、カードの一時停止措置が取られ、カードの第三者によるなりすまし利用を防止します。
●顔写真付のため悪用が困難で、仮に紛失しても、第三者が、容易になりすますことはできません。
●文字をレーザーにより彫りこむとともに、複雑な彩紋パターンを施す等により、券面の偽造を困難にしています。
●ICチップには必要最小限の情報のみ記録し、「税関係情報」や「年金関係情報」など、プライバシー性の高い情報は記録されません。
●券面事項表示ソフトウェアを利用し、ICカードリーダ/ライタにかざすことで、ICチップに記録されている情報を確認することができます。
●不正に情報を盗取しようとする各種手法に対し、自動的に記録情報を消去する機能など、対抗措置を施しています。
●電子証明書ごと、アプリごとに、暗証番号が設定されています。仮に紛失しても、取得した第三者は、暗証番号を知らないとなりすましできません。また、暗証番号は、入力を一定回数以上間違えるとロックされます。
●ICカードのセキュリティの国際標準である「ISO/IEC15408認証」を取得しています。


ご不明な点は、香南市役所市民保険課個人番号カード受付専用電話(TEL:56−2155)お問い合わせください。