メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 避難情報が変わりました。警戒レベル4避難指示で必ず避難!

避難情報が変わりました。警戒レベル4避難指示で必ず避難!

担当:防災対策課 掲載日:2021/05/26

災害対策基本法の一部改正により、令和3年5月20日から避難情報が改定されました。


災害対策基本法の一部改正により、令和3年5月20日から避難情報が改定されました。
警戒レベル4となった際に発令されていた「避難指示(緊急)」と「避難勧告」が「避難指示」に統一されることに加え、新たに改定された避難情報もあります。



警戒レベルに応じた注意点について

  • 「警戒レベル5緊急安全確保」は、すでに安全な避難ができない命が危険な状態です。発令を待ってはいけません。
  • 「警戒レベル4避難指示」で危険な場所から全員避難しましょう。避難勧告は廃止です。
  • 「警戒レベル3高齢者等避難」で避難に時間のかかる高齢者や障害のある人は危険な場所から避難しましょう。

発災時に適切な行動をとれるよう、別添ファイルを必ずご確認のうえ、そのほか詳細につきましても、内閣府防災情報のページ「避難情報に関するガイドラインの改定(令和3年5月10日)」をご覧ください。

新たな避難情報に関するポスター・チラシ(PDF:546KB)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)