メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 「撮って!書いて!詠んで残そう!高知の公共交通応援キャンペーン」開催中!

「撮って!書いて!詠んで残そう!高知の公共交通応援キャンペーン」開催中!

担当:地域支援課 掲載日:2021/07/12


 県内の公共交通は、新型コロナウイルス感染症の影響により、利用者がさらに減少しています。
 このため、県では、マイカーやバイクしか利用しない方々などが、公共交通を利用していただくきっかけとなるよう、「乗って残そう公共交通」をスローガンにしたプロモーション活動を行っています。

 現在、このプロモーションの一環として、「撮って!書いて!詠んで残そう!高知の公共交通応援キャンペーン」が開催されています。
 このキャンペーンでは、公共交通に関する写真やメッセージ、川柳を募集し、応募のあった作品を通じて、厳しい状況にある公共交通を応援します。

 キャンペーンの詳細については、以下のキャンペーンWEBサイトやチラシでご確認ください。

 ぜひ、皆様も力作を応募して、一緒に公共交通を応援していきましょう!

キャンペーンチラシ(PDF:2.35MB)

キャンペーンの詳細について


 キャンペーンの詳細は以下の専用Webサイトでご確認ください。

キャンペーンの募集期間


 令和3年6月1日(火)から8月31日(火)
              ※ハガキ・郵送は当日消印有効

.お問い合わせ先


 残そう!高知の公共交通コンテスト事務局(株式会社ユーエスケー)
 受付時間:8時30分から17時00分(土、日、祝日除く)
 電話:088−883−5666

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)