メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 乳幼児・児童医療費助成

乳幼児・児童医療費助成

担当:市民保険課 掲載日:2015/04/01

『 乳幼児・児童医療費助成制度 』

 香南市に住所を有する0歳から15歳の誕生日を迎えた後、最初に到来する3月末までの間にある児童(中学校3年生まで)に対し保険診療の自己負担分を助成する制度です。助成を受けるには申請が必要です。

◎ 対象者
 0歳〜中学校3年生まで
 (中1〜中3までの助成は平成27年4月1日より助成)


◎ 助成内容
 入院又は通院でかかった保険診療の自己負担分
 (健康保険適用外の診断書料、薬の容器代、差額ベット料などについては助成の対象外
  です。)

 ・高知県内の医療機関で受診されるとき
  →健康保険証に医療費受給者証を添えて提示してください。

 ・県外の医療機関で受診されるとき
  →保険診療の自己負担分を医療機関に支払った後、市役所にて払い戻しの申請をし
   てください。


★ 受給者証の申請に必要なもの
  ◇ 健康保険証(お子様の名前の入ったもの)
  ◇ 印鑑
  ◇ 市外より転入された方は所得課税証明書(詳細なもの)
   《 就学前までの児童のみ必要 》
    1月〜9月の転入→前々年の所得
    10月〜12の転入→前年の所得
    (該当になる年の所得が香南市で確認できる場合は不要)