トップ > 松田鉄工

松田鉄工

培った技術力で 高品質・短納期・ 低コストを実現。

昭和62年の創業以来、製缶一筋に20余年。
一般 製缶はもちろん、斎場用機器(架台)、農業用重油 タンクの加工などを得意とし、培った技術力と実 績で、お客様企業より高い信頼をいただいています。
少人数ですが、技術と品質には自信があります。
お客様にご満足いただきたいという職人気質あふ れるスタッフが、高品質はもちろん、短納期・低コ ストをも実現する製品づくりに取り組んでいます。 社屋

代表取締役社長

代表 松田 建夫

作業風景作業風景

会社概要

代表者 松田 建夫
所在地 〒781-5332
高知県香南市香我美町徳王子3309-2      
TEL 0887-55-0256      
FAX 0887-55-1177
設  立 (創業)昭和62年
取引銀行 四国銀行 赤岡支店、高知銀行 赤岡支店、徳島銀行 高知支店
敷地面積 690m²
建物面積 工場/390m²
従業員数 4名
営業品目 製缶、斎場用機械、農業用重油タンク
主要取引先 ツカサ工業(有)、(株)研農、宇和鉱業(株)、高知県廃油企業(株)

設  備

(機械名・台数)
溶接機 6台
ボール盤 2台
ベンダー 2台
プレスブレーキ 1台
フライス盤 2台
旋盤 1台
カッターマシン 1台
作業風景

斎場用機械
設備作業風景

ミョウガ茎カット洗浄機

ミョウガ茎カット洗浄機

収穫したミョウガを区分けしたベルトに乗せ、回転する刃の直前ズレないようスポンジで押さえカットする。カットされたミョウガは全面の水槽に落ち、手前のシャワー部で洗いながら金網ベルト方向に寄せベルトに乗り、再度シャワーで2度目の洗浄をし最後にブロアーで水分を飛ばし完了する。

ミョウガをセットミョウガをカットミョウガを洗浄
ものづくり会参加企業一覧