令和5年度 骨髄移植助成金について

更新日:2023年07月21日

香南市では、骨髄ドナー登録者が安心して骨髄・末梢血管細胞の提供に臨めるように県と協力し補助金を交付しています。

(補助対象者について)

補助を受けるには以下の条件を全て満たす必要があります。

  1. 香南市に住所がある方
  2. 市税を滞納していない方
  3. ドナー特別休暇制度を導入している事業所に勤務していない方

(申請方法について)

申請の際には以下の資料を準備していただき、香南市役所健康対策課窓口にご提出をお願いいたします。

  1. 香南市骨髄移植促進事業費補助金交付申請書(下部に掲載しています。)
  2. 公益財団法人日本骨髄バンクが発行した骨髄等の提供が完了したことを証明する書類の原本
  3. 市税の滞納がないことを証明する書類
  4. 本人確認ができる書類(運転免許証、健康保険証の写し等)

(補助金について)

補助金につきましては提供1回当たり、上限14万円(入院日数7日間を上限として、1日当たり2万円)の交付となります。

また、高知県の骨髄ドナー助成制度につきましては高知県健康政策部のホームページに掲載されていますのでご覧になってみてください。

https://www.pref.kochi.lg.jp/soshiki/131301/kotsuzuidona-_josei.html

 

この記事に関するお問い合わせ先

健康対策課
〒781-5292
高知県香南市野市町西野2706番地
電話番号:0887-50-3011
お問い合わせフォーム