電子入札ポータルサイト

更新日:2023年04月03日

システム利用

香南市電子入札システムへのリンク

電子入札はこちらから行います。

※事前に利用者登録が必要です。利用者登録には「業者番号」と「商号・名称」が必要となりますので、以下リンクから入札参加資格有資格者名簿をご確認のうえ、名簿に記載のとおり入力して下さい。

入札情報公開システムへのリンク

入札結果等が検索参照できます。

電子入札の対象となる工事・業務

  • 予定価格が130万円を超える建設工事
  • 予定価格が50万円を超える測量・建設コンサルタント等業務

    ※物品・役務の提供については、紙入札を行います。

電子入札に参加するには

操作マニュアル

電子入札による入札事務の流れ

電子入札心得・電子入札の取扱い等

様式集

電子入札システムの「競争参加資格確認申請書」提出画面で【添付資料追加】ボタンを押して作成済の電子ファイル(Word、Excel、PDFのいずれか。印鑑は不要)を添付して下さい。

電子入札システムの「入札書」提出画面で【添付資料追加】ボタンを押して作成済の電子ファイル(Word、Excel、PDFのいずれか。印鑑は不要) を添付して下さい。

同じ日に開札が行われる競争入札に受注可能件数を超えて入札する場合は「受注可能件数届出書」を開札日の前日15時までに提出して下さい。
(注意)電子メールでの提出の場合は印鑑不要。持参の場合は印鑑が必要。

測量・建設コンサルタント等業務の一般競争入札については、事後審査の追加書類として「配置予定技術者名簿」の提出をお願いします。

落札候補者となった場合は、翌日16時までに事後審査書類として、様式4を提出して下さい。案件により、提出書類は様式4以外にも必要となる場合がありますのでご注意下さい。
メールで提出する際には、雇用関係を確認できる資料及び技術者の資格等を確認できる資料の添付は不要です。(現場代理人・技術者届提出時に添付してください)

事後審査の結果、落札者となった場合は、翌週の水曜日までに契約書と一緒に現場代理人・技術者届を提出して下さい。
添付資料として、現場代理人及び主任(監理)技術者との雇用関係を確認できる資料(健康保険証等)と当該建設工事に必要な主任(監理)技術者の資格等を確認できる資料(免状の写し等)を提出して下さい。

コンサル業務の落札者となった場合は、翌週の水曜日までに管理技術者・照査技術者届を提出して下さい。
添付資料として、管理技術者及び照査技術者との雇用関係を確認できる資料(健康保険証等)と当該コンサル業務に必要な資格等を確認できる資料を提出して下さい。

紙入札を希望する場合

電子入札案件で紙入札を希望する場合は、事前に「電子入札における紙入札書使用申請書(別紙2)」を提出し、承認を受ける必要があります。

紙の入札書及び申請書を提出する際は印鑑が必要となりますので、ご注意下さい。

(注意)紙入札を承認するのは、電子入札システムが不測の事態により使用できなくなった場合や、ICカード申請中(新規又は破損による変更等)の場合など、やむを得ない事由と認められる場合のみです。

ヘルプデスク

電子入札システムに関するお問合せは、電子入札統合ヘルプデスクまでお願いします。

【電話番号】0570-021-777

【受付時間】平日9時〜17時(12時〜13時を除く)

(お問合せの前に「よくある質問と回答」をご覧下さい。)

  • 入札案件の内容については、香南市住宅管財課管財係までお問合せ下さい。
  • ICカードに関する内容については、各認証局までお問合せ下さい。

この記事に関するお問い合わせ先

契約管財課
〒781-5292
高知県香南市野市町西野2706番地
電話番号:0887-50-3029
お問い合わせフォーム